先行美容液 ジェリー アクアリスタ

  • レフィル対応

うるおいと輝きに満ちたゆるぎない美しさを

  • ジェリー アクアリスタ
  • ジェリー アクアリスタ
  • ジェリー アクアリスタ
  • ジェリー アクアリスタ
  • ジェリー アクアリスタ
  • ジェリー アクアリスタ
  • ジェリー アクアリスタ
  • ジェリー アクアリスタ
  • ジェリー アクアリスタ
  • ジェリー アクアリスタ
商品番号 100202000001

Variations

    容量・種類
    購入形態

    定期お届けサービスとは

    • お得な定期購入がおすすめです
      • 10~15%OFF
    • お得な定期購入がおすすめです
      • 10~15%OFF

8,140円 13,200円 (税込)

カートに追加しました

  • ※定期割引価格、キャンペーン価格は、ログイン後に表示されます。
  • ※定期2回目以降はレフィルのみのお届けとなります。外容器やポンプ部分は捨てないようにご注意ください。
  • ※レフィルは必ず外容器(もしくは専用ポンプ)にセットしてお使いください。

商品番号:100202000001

Additional Information

商品の特長

うるおいの鍵は「Wヒト型ナノセラミド(*1)」
うるおいの鍵“セラミド”は年齢とともに減少します。肌にもともと存在するセラミドと同じ型のセラミド(*2)2種を、独自技術で世界最小(*3)サイズにナノ化。

うるおいをかかえる「ヒト型ナノセラミド(*4)」とうるおいを肌にとどめる「ヒト型ナノアシルセラミド(*5)」で、肌をうるおいで満たします。
  • *1 ヒト型ナノセラミド(セラミドNP、セラミドAP)とヒト型ナノアシルセラミド(セラミドEOP)をWで配合。
  • *2 うるおい成分
  • *3 国内外論文、国内特許の自社調査結果。2019年7月2日現在。
  • *4 セラミドNP、セラミドAP(どちらもうるおい成分)
  • *5 セラミドEOP(うるおい成分)
Wの赤のパワー
独自技術でナノ化した「ナノアスタキサンチン(*1)」と「ナノリコピン(*2)」をたっぷり配合。
Wの赤のチカラで、肌のハリと弾力感を与え、なめらかにうるおう肌へといざないます。
  • *1 ヘマトコッカスプルビアリス油(うるおい成分)
  • *2 トマト果実エキス(うるおい成分)
新たにアセンヤクエキス(*1)を配合
東南アジアの常緑低木ガンビールノキから抽出されたエキス。うるおいをサポートします。
  • *1 うるおい成分
崩れてもいつの間にか元通り。自己復元ジェリー
化粧水でもクリームでもない、新感覚のジェリー形状は、1度形を崩しても1~2分で元に戻るので、フタを開けるたびいつでも新鮮な気持ちでお使いいただけます。

うるおうのにべたつかない、さらっとした肌感です。
続きを見る

成分

うるおい成分
  • Wヒト型ナノセラミド(*1)
  • ナノアスタキサンチン(*2)
  • ナノリコピン(*3)
  • 3種のコラーゲン(*4)
  • アセンヤクエキス
  • *1 ヒト型ナノセラミド(セラミドNP、セラミドAP)とヒト型ナノアシルセラミド(セラミドEOP)をWで配合。
  • *2 ヘマトコッカスプルビアリス油
  • *3 トマト果実エキス
  • *4 アセチルヒドロキシプロリンを含む。
全成分
水、グリセリン、ベタイン、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、BG、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、アセンヤクエキス、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、アセチルヒドロキシプロリン、加水分解シロバナルーピンタンパク、トコフェロール、コレステロール、エチルヘキシルグリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル-10、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ミリスチン酸オクチルドデシル、ステアリン酸スクロース、レシチン、ダマスクバラ花油、ラウリルカルバミン酸イヌリン、オレイン酸、エタノール、香料、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、フェノキシエタノール、メチルパラベン

販売名:AL ジェリー アクアリスタT

全成分

ご使用方法

ご使用量の目安
ご使用手順
  1. 1

    適量を手に取り、手のひらであたためてから顔全体にやさしく伸ばします。

  2. 2

    手のひらで顔全体を包み込み、やさしくなじませます。
    *1 角層まで

  3. 3

    肌がもっちりと手に吸い付くように感じられたら、引き続き、いつものお手入れをはじめましょう。

関連情報
使用上の注意
  • お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
  • 化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中止してください。
  • そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
  • (1) 使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合
  • (2) 使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合

アスタリフト シリーズラインアップ