健康・元気 アンセリン

  • 軽減税率対象商品
  • 機能性表示食品

そろそろ本気の尿酸値(*1)ケアを。
尿酸値(*1)を下げる

  • *1 尿酸値が5.5?7.0mg/d?のこと。

  • アンセリン
商品番号 505352511108

Variations

    購入形態

    定期お届けサービスとは

    • お届け間隔

      お届け間隔が選択出来ます

    • お得な定期購入がおすすめです
      • 10~15%OFF

3,456円(税込)

カートに追加しました

  • ※定期割引価格、キャンペーン価格は、ログイン後に表示されます。

商品番号:505352511108

機能性表示食品 消費者庁届出番号:D332
届出表示:本品には、アンセリンが含まれるので、尿酸値が高め(尿酸値5.5~7.0mg/dL)の方に尿酸値を下げる機能があります。そのため、尿酸値が高め(尿酸値5.5~7.0mg/dL)の方に適した食品です。
本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

届出情報はこちら(消費者庁が運営する機能性表示食品の届出情報検索サイトへリンクします。)
※届出番号欄に「D332」と入力し検索してください。

Additional Information

商品の特長

高めの尿酸値を下げる機能性関与成分アンセリン
尿酸が体内に増えすぎてしまう要因は2つあります。ひとつは尿酸が作られ過ぎてしまう「産生過剰」。もうひとつが、尿酸の排出量が減ってしまう「排泄低下」です。
「アンセリン」に含まれる機能性関与成分アンセリンは、プリン体代謝酵素や尿酸産生酵素の制御により尿酸が作られるのを抑制します。
また、アンセリンは尿酸の排出を促すことも明らかになっています。
このように「アンセリン」は、「尿酸産生の抑制」と「尿酸排出の促進」の2つのアプローチで尿酸値を下げ、健康生活をサポートします。
「アンセリン」摂取による尿酸値の経時変化
尿酸値が5.5?7.0mg/dLの被験者70名を対象に、本品またはプラセボ(※)を摂っていただいた結果、本品摂取群(アンセリン投与群)ではプラセボ(※)摂取群(コントロール群)と比較して、尿酸値が有意に減少しました。
※プラセボ:効果を発揮する成分が含まれない、見た目や味がそっくりなもののこと
健康リスクが高まる前に尿酸値ケアはサプリで!
尿酸とは、食品から摂取したプリン体、および細胞内にある核酸が分解される過程でできたプリン体から作られる成分のこと。血液中の尿酸の濃度を表したものが尿酸値です。
尿酸値が上昇すると、さまざまな健康のリスクが高まります。そして、尿酸値上昇の原因となるのは、アルコールの摂取、プリン体を多く含む食品の過剰摂取、ストレスなどです。尿酸値を抑えるには、これらに注意し、食事を管理する必要があります。
しかし、尿酸を作るプリン体の内、約8割は体内で作られ、食品由来のプリン体は約2割しかありません。そのため、食事やアルコール類の摂取に気を付けても、尿酸値ケアとしては限界があると言えます。
食事管理以外にも日々の健康管理に加えて、体内で産生される尿酸にアプローチできるサプリメントの活用がおすすめです。
出典:厚生労働省「e-ヘルスネット」
召し上がり方
1日の摂取目安:3粒
摂取の方法:水またはぬるま湯と一緒にお召し上がりください。
続きを見る

成分

原材料名
デキストリン(国内製造)、還元麦芽糖水飴、魚肉抽出物/結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、香料、安定剤(グァーガム)、光沢剤
栄養成分表示
<3粒(900mg)当たり>
エネルギー 3.5kcal たんぱく質 0.2g 脂質 0.04g 炭水化物 0.5g 食塩相当量 0~0.04g
機能性関与成分
アンセリン 50mg
全成分

ご注意
  • 本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
  • 本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。
  • 疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
  • 体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。
  • 原材料名をご確認の上、食物アレルギーのある方はご利用にならないでください。
    原材料名/栄養成分表示
  • 本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。
  • 妊娠・授乳中の方、お子様はご利用をお控えください。
  • 医薬品、特にドキソルビシン(アドリアマイシン)を服用中の方、通院中の方は、お医者様とご相談ください。
  • 製品により多少の色や斑点など外観の違いがありますが、品質には問題ありません。
  • 開封後は、チャックをしっかり閉めて保管し、早めにお召し上がりください。

FUJIFILMサプリメント シリーズラインアップ