読むサプリ

正解は…

疲労回復には「適切な食事・睡眠・入浴」が効果的ですが、「やり方」を間違ってしまうとNG!
「入浴」は熱めのお湯でしっかり温まる方が良いというイメージがありますが、42度くらいの「高い温度」のお湯に5分以上入浴するのは×!交感神経が高まり、興奮状態になることで疲労感が増すため、38~40度くらいのぬるめのお湯に20分くらい入るのが良いでしょう。

また「睡眠」も「長さ」より「質」がポイント。週末に「寝だめ」をするなどダラダラ寝ることでかえって疲れることがあるので、12時前に就寝し、起きた時は朝日をあびるなど「良く寝た」と思えるような工夫が◎。

さらに「疲れた時に1本」と栄養ドリンクを飲むのも良いですが、「カフェイン」を多く含むものは慢性的な疲労感がある方は逆効果になる恐れも!カフェインには覚醒効果があるので「眠気覚まし」など一時的な回復には良いですが、常用しすぎると「眠れなくなったり」、「カフェイン依存症」となる危険もあるので飲み過ぎには注意しましょう。

PageTop