読むサプリ

正解は…

「脂質」の摂り過ぎを抑えるには「脂質」を多く含む食材を食べないことが最も効果的ですが、「調理」の際に工夫をするだけでも対策になります。

「揚げ物」は「脂質が多い」メニューの代表格ですが、調理をする際、「大き目(目が粗い)」のパン粉を使うと油を吸いやすくなってしまうため、「目の細かい」ものを使うと良いでしょう。

また肉類も「脂質」が多めですが、調理をする際、脂身だけでなく「脂質」を多く含む「皮」を取るとかなり減らすことができます。さらに、調理の際に「ゆでる」とお肉の脂分が流れ出てしまうので◎。

一方「蒸す」だけでは食材に含まれる「脂質」を減らすことはできないので「脂質対策」をするなら「ゆでる」方がGOODです。

PageTop