読むサプリ

「腎臓」は体の腰より少し上の位置の背中側、背骨を挟み左右1個ずつあります。
右側は右腎、左側は左腎と呼ばれ、この2つの働きで「老廃物を排出する」など、私たちの生命活動を支えてくれています。

左右対称なイメージがありますが、実は右の腎臓(右腎)は肝臓がすぐ上にあるので、押し下げられて、左の腎臓よりも少し低い位置にあると言われています。形はソラマメに似ていて、大きさはそれぞれ大人のこぶし大ほど(直径10~11センチ、幅5~6センチ、厚さは3~5センチ)。

重さは120~150グラム、お茶碗1杯分程度だそう。胃腸に比べ、小さいだけでなく「沈黙の臓器」と呼ばれるほど「症状がでにくい」臓器のため、毎年の健康診断などでわずかな変化も見逃さず、対策をすることが大切です。

PageTop